商品流通VANサービス - サービスの詳細
商品流通VANサービス
メーカー、卸店間における取引関連の情報をデータ化することで、商取引に付随する入力業務、照合業務の 効率化、コストダウンが実現できます。

受発注

卸店からメーカーへの発注内容を表すデータ
→ 従来の電話、FAXによる受発注をEDI化

受発注

メーカー

受注入力業務の削減
EDI化率向上により受注業務のセンター集約化が可能

受注返信FAXの削減

人的ミスによる誤配送、欠品の削減

卸店

電話、FAX送信、受注返信FAXチェックなどの発注業務負荷の削減
発注業務の省力化

電話、FAXでの発注に比べ通信費が安価
発注コスト削減

発注ナンバー付きのデータ送信が可能
買掛照合(仕入確定)業務の効率化に向けた発注ナンバー管理の起点

受注側の人的ミスによる誤配送、欠品の防止


出荷案内

メーカーから卸店への納品内容、売掛/買掛金額を表すデータ
→ 従来の出荷案内書(納品書)の郵送をEDI化

出荷案内

メーカー

出荷案内書(納品書)の廃止が可能
「伝票印刷~仕分~封入~発送」業務の廃止
紙、封筒、郵送代の削減

発注ナンバー付きのデータを送信することにより、卸店側の照合業務が早期化、正確化
売掛/買掛金の不突合削減

卸店

出荷案内書(紙)の仕分け保管業務の廃止

買掛金照合業務の省力化

発注ナンバー付きのデータで返信されることにより、照合業務が早期化、正確化
メーカーとの売掛/買掛金の不突合削減

直送先への売上請求データ作成業務の省力化
※売上、仕入計上の早期化、正確化が可能


販売実績

卸店からメーカーへの小売店別納品実績データ
→ 従来の紙(帳票)、エクセルファイルなどでの実績入手をEDI化

販売実績

メーカー

<利用目的>
・単品別/小売店別での実績管理
・販促金処理時の実績確認~単品別/小売店別損益管理

EDI化により電子データで販売実績が入手可能
小売店別実績の入力、作成業務の削減 
販促金処理時の内容確認業務の省力化

日次でのデータ入手が可能
(紙、媒体では月次単位でのデータ入手が限界)
小売店別のタイムリーな進捗管理が可能 
販促企画の効果検証~企画立案への活用が可能

卸店

実績提供業務の省力化、コスト削減が可能
紙(帳票)=「印刷~仕分~一時保管」業務の廃止


販売促進金

メーカー、卸店間で販促条件の「提示~請求~支払」を行うデータ
→ 従来の紙による販促条件の案内、請求、支払業務をEDI化

販売促進金

メーカー

販売実績データの活用により、照合業務の省力化が可能

請求書仕分業務の削減

請求内容入力業務の削減

支払明細書・違算通知書の削減

卸店

請求書(条件書)の発送業務およびコストの削減
「伝票印刷~仕分~封入~発送」業務の廃止
紙、封筒、郵送代の削減

メーカーの照合業務負荷軽減による処理業務の早期化
入金予定金額、違算内容の早期把握

請求、支払データの自動照合が可能
照合業務の負荷軽減、迅速化


双方のメリット

単品別/小売店別収益管理の実現、正確性向上

双方の業務削減による月次損益確定の早期化

その他

事前出荷情報(ASN)

メーカーから卸店にパレット単位の商品明細や賞味期限情報等の伝達を行うデータ

事前出荷情報(ASN)

メーカー

検品レス化によるトラックの待機時間短縮

卸店

入荷検品業務に関わるコストの削減
賞味期限情報等の入力作業の省力化
商品現物確認の省力化、検品レス化


「在庫報告」「請求データ」「出荷予定」など、一般社団法人日本加工食品卸協会の各種フォーマットに対応しています。

FINETとは